脱毛サロンの予約について

脱毛サロンに対する不満の中で最も多いのが“予約”に関すること。
口コミを見ると、効果に関するものよりも目立つほどです。

予約の取りやすいサロンの条件は?

イメージ
予約の取りやすいサロンにはいくつか特徴があります。

施術スピードが早い

単純に脱毛スピードが早ければ、1人に対して確保する時間が短いのでサロンの回転率が高くなります。
現在サロンに導入されている脱毛機の施術スピードは、エステティシャンの技術にはあまり左右されません。
勤務歴や慣れ・不慣れはありますが、近年の脱毛機は誰にでも簡単に操作できるため、施術する人の技術はほとんど必要なくなってきています。

ベッド数が多い

1つの枠にベッドが1つと、ベッドが3つでは1日に受けられる予約の数が違います。施術スピードと同じ、単純な話ですね。意外と見逃しがちなところですが、脱毛サロンにおいてベッドの数は重要です。

メニューが特化している

脱毛なら全身脱毛に特化しているところは1つの枠で時間が決まっているので、隙間の時間ができにくいというメリットがあります。
またサロンスタッフも施術に慣れてくるので、テキパキ進めてくれます。

営業時間が長い

単純に営業時間が長いと、人もばらけるため予約も取りやすくなります。
きめ細やかな接客で個人サロンも人気ですが、日曜祝日休みのサロンが多いのも事実です。
すると平日夜もしくは土曜日に予約が集中するため、混んでしまうこともあります。

予約方法が豊富か

  • 店舗
  • 電話
  • WEB

予約方法は大きくこの3つの方法です。
ネットでの予約は24時間いつでもできるため、空いたタイミングですぐに予約をとる事が可能です。

店舗で次の予約を取るのが一番確実な方法ですが、急な予定が入ることもあると思うので、予約方法が豊富なサロンを選ぶのも重要です。

店舗間移動は可能か

予約が取りにくい場合や会社の近くと自宅で使い分けたりと店舗間移動ができるとぐっと予約が取りやすくなります。
店舗によって混み具合は異なるので、何店舗か展開しているようなら店舗間移動も確認しておきましょう。

大手の脱毛サロンは予約が取りにくい!?

脱毛サロンイメージ
ミュゼの口コミやSNSでのリアルなレビューを見ると、予約についての不満が目立ちます。
ご存知の通り、ミュゼはキャッチーなキャンペーンと派手な広告で新規ユーザーを集めています。
1,000円以下の新規キャンペーンは学生のお小遣いの範囲でも簡単に通えますが、店舗のキャパシティに対しユーザーを集めすぎていて予約が取りづらい傾向にあります。
初回はすんなり脱毛できても次が3ヵ月、4ヶ月待ちだったという声も少なくありません。
ただし、ミュゼはアプリから予約ができ、キャンセル待ちシステムがあります。平日休みの方やフリーランスで時間が自由になる方であれば問題ないかと思います。

生活リズムに合わせて脱毛サロンを決めるのもおすすめ

自分がどの時間帯が通いやすいか想像して脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。
平日休みの方はそこまで予約の取りやすさを気にしなくても良いかもしれません。

いくらホームページでは予約が取れやすいと言っていても、正直なところ店舗によって異なります。
店舗の口コミやカウンセリングの際に混み具合を確認しておくようにしましょう。

  • シェア

キレイになるための脱毛コンテンツ