永久脱毛は自宅でできる?効果を高めるための裏技とは?

「永久脱毛って自宅でもできるのかな?もしできるなら自宅でしたい!」
これから脱毛を始める予定の人の中には、このような考えを持っている人もいることでしょう。

しかし、自宅でできる脱毛にはどうしても限界があるイメージがあり、永久脱毛は難しいように思えますが、実際はどうなのでしょうか。
もし自宅でできるのであれば、費用も抑えられますし、脱毛クリニックに通う必要もありませんし、たくさんのメリットがありそうですよね!

そこで今回の記事では、自宅でも永久脱毛できるのかということについて解説していきます。
もし興味があれば、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも永久脱毛とは?

本題に入る前に、まず永久脱毛の本当の意味をご存知でしょうか。
恐らくほとんどの人が「永久脱毛=毛が完全になくなり永久に生えてこない状態」と考えていると思いますが、実際の意味は少し違います。

AEA(米国電気脱毛強化)では、永久脱毛とは、以下のような状態を定義づけられています。

  • 最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下である状態
  • 3回照射後、6カ月経過した時点で67%以上の毛が減っている状態

つまり、この条件を満たしていれば、毛が全くない状態でなくても永久脱毛と呼ぶことができます。

ただし、一般的にはやはり毛が完全になくなった状態を永久脱毛だという認識が大多数なので、今回もそのような意味として解説していきます。

永久脱毛は自宅でできる?

そして自宅で永久脱毛をすることは可能かということですが、結論を言ってしまうと、自宅で永久脱毛はできません。

現状、永久脱毛は医療脱毛クリニックにおけるレーザー脱毛かニードル脱毛でしかできないとされており、脱毛サロンや家庭用脱毛器に作用されている光脱毛では、永久脱毛をすることは難しいです。
あくまでその効果は、毛を薄くする、量を減らす、生えてくるスピードを遅くするということであり、完全に毛をなくすことはできません。

しかし、何度も回数をこなすことで、限りなく永久脱毛の状態に近づけることは可能です。
実際、光脱毛だけで毛がなくなり、何年も生えてきていないという人はたくさんいます。

それでも厳密には永久脱毛とは言えませんが、回数を重ねていけば、いずれ理想の状態になることは可能だと言えます。

各脱毛方法の特徴と違い

永久脱毛は医療脱毛クリニックでしか実現しませんが、脱毛サロンや自宅でも永久脱毛とほぼ同じ状態になることは可能です。
それを理解してもらった上で、それぞれの脱毛方法の特徴と違いを解説していきます。

医療脱毛の特徴

医療脱毛の特徴としてまず挙げられるのは、やはり永久脱毛ができるということです。
ではなぜ医療脱毛だけが永久脱毛をできるのかというと、理由はその脱毛方法にあります。

医療脱毛で採用されているレーザー脱毛は、大まかな仕組みは脱毛サロンで使用されている光脱毛と同じです。
しかし、照射するレーザーの出力が光脱毛より高く、毛が生えてくる元ともいえる毛根にしっかりとダメージを与えることができます。

もう一つの医療脱毛であるニードル脱毛も、仕組みは違いますが、毛根にダメージを与えるという部分は同じ。
それによって毛が生えてこないようにし、永久脱毛をすることができます。

サロン脱毛の特徴

ほぼ全ての脱毛サロンでは光脱毛を採用していますが、実は本来、「脱毛」という行為は医療機関でしか行うことができず、光脱毛も実際はグレーゾーンにあります。

そのため、脱毛サロンの公式ホームページなどで「毛が抜ける」「肌にダメ―ジを与える」などの表記をすることは違法であり、その効果も「脱毛」ではなく「抑毛」や「減耗」とされています。
脱毛機の出力に関しても、レーザー脱毛と比較するとパワーは落ち、効果が表れるスピードも遅い傾向にあります。

しかし、同じ光脱毛でも実際の効果はピンキリであり、脱毛機やスタッフの技術次第では、医療脱毛クリニックに匹敵するほどの効果を発揮する場合もあります。
金額も脱毛サロンの方がリーズナブルであることが多いため、優秀な脱毛サロンであれば、脱毛効果の高い施術をリーズナブルな価格で受けることができます。

自宅脱毛の特徴

自宅で脱毛を行う際には、まず家庭用脱毛器を用意する必要があります。
価格は1万~10万円ほどと安くはありませんが、それでも医療脱毛やサロン脱毛より遥かに安く済むというところが最大のメリットだと言えます。

また、予約する必要もありませんし、実際にお店に通うこともありません。
自分の好きなタイミングで、ゆったりと脱毛することができるというメリットもあります。

しかし、肝心の脱毛効果に関しては、脱毛サロンよりさらに出力が落ちます。
脱毛器の仕組みに関しては、ほぼ全ての商品が脱毛サロンと同じ光脱毛ですが、専門知識がない一般人でも自宅で安全に脱毛するため、業務用脱毛機とは出力が比べ物になりません。

医療脱毛は効果も料金も高い!

医療脱毛>サロン脱毛>自宅脱毛
効果の高さはこのような順番になっているということをわかってもらえたと思いますが、問題は料金の高さです。
効果の高さと同じく、必要な費用も医療脱毛が最も高く、自宅脱毛が最も安く済みます。

ちなみに、インターネットで調べてみると「サロン脱毛や自宅脱毛は意味がない」という意見の人が珍しくありませんが、実際はそんなことはありません。
確かに医療脱毛に比べると、効果が表れるスピードは遅いですが、例え自宅脱毛でも、根気強く続けていけば、いずれほぼ全ての毛をなくすことも可能です。

そのため、人によって選択する脱毛手段は異なりますし、実際適切な手段も違います。

料金が高くても早く脱毛したいという人には医療脱毛がおすすめですし、ゆっくりでもいいから安く済ませたいという人には自宅脱毛がおすすめです。

費用を抑えて効果的に脱毛する方法は?

「医療脱毛は高すぎて予算オーバーだけど、自宅脱毛は時間がかかりすぎる」
このように考える人はサロン脱毛を選択する傾向にありますが、実はそれ以外にも費用を抑えつつ、効果的に脱毛する方法があります。

それは複数の脱毛方法を併用するということです。

例えば、身体の中で最も濃く太い毛は男性のヒゲになりますが、そのような剛毛を家庭用脱毛器で脱毛するにはかなりの時間がかかります。
しかし、医療脱毛で永久脱毛するとなると、ヒゲだけとはいえ、それなりに高い料金を支払わなければなりません。

そこで例えば、最初の数回だけ医療脱毛で脱毛して、その後は自宅脱毛で地道に脱毛していくという方法があります。
そのような方法をとると、まず医療脱毛の段階でそれなりにヒゲが薄くなり、人によってはそれだけで青髭が解消されたり、カミソリ負けしなくなります。

その時点でかなり負担が軽減されますが、毛が薄くなったことで、出力が弱い家庭用脱毛器でも効果を発揮するようになります。
時間はかかりますが、自分で脱毛していくことで、少しずつ残りの毛をなくしていくことができます。

コストを抑えるには自宅脱毛も十分あり!

自宅脱毛と永久脱毛の関係について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自宅脱毛は医療脱毛やサロン脱毛と比較すると確かに効果は低いですが、その分圧倒的にコストを抑えることができます。
もし自宅脱毛だけでは十分な効果を得られないというときは、医療脱毛やサロン脱毛と組み合わせることもおすすめです。

臨機応変に組み合わせて、コストを抑えつつ効果的に脱毛しましょう!

  • シェア

脱毛サロン九州エリアランキングBEST3

  • 1位

    アドラーブル

    コスパとサービスレベル高!VIO・顔を含んだ全身脱毛が月額3,300円

    アドラーブル

    月額3,300円で脱毛を受けることができるアドラーブルは、VIOと顔を含んだ全身脱毛を受けることができる脱毛サロン。全身脱毛以外にも、部分脱毛や子供脱毛コース、フェイシャルメニューといった多種多様なメニューが用意されています。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 2位

    カリス

    スピーディーな施術で高評価!部位脱毛・セレクト脱毛プランも豊富

    カリス

    脱毛に掛かる時間が短く、スピーディーな施術を強みとするカリス。全身脱毛以外にも、部分脱毛コースやセレクト脱毛コースが用意されています。分割払いで通うことができるので、初めての脱毛サロンという方でも通い易いのが特徴です。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 3位

    パールプラス

    医療従事者目線の衛生管理と居心地の良いアットホームな雰囲気が魅力!

    パールプラス

    独自開発された脱毛機でサービスを運営するパールプラス。SHR方式を採用しており、毛周期に関係なく施術を受けることができます。「施術スタッフは非常に丁寧」といった口コミも多数。脱毛初心者の方は安心して通うことができる脱毛サロンです。

    公式サイトを見る 詳細はこちら

キレイになるための脱毛コンテンツ