脱毛時の痛みについて

脱毛時の痛みは、脱毛機やエステティシャンの技術、部位、人の感じ方などによってさまざまです。

「痛かった」という人も「痛くなかった」というどちらも意見も間違いではありません。

脱毛時の痛みはどんな痛み?

個人差はありますが、痛みゼロはよほどありません。

一般的には「輪ゴムを肌にはじいた時の痛み」と表現されています。

光を当てた瞬間に痛みを強く感じるため、一瞬痛みを感じます。継続的な痛みではありませんが、身体が反射的に動いてしまうのはこのせいです。
痛みに弱かったり敏感肌の人はパッチテストを行ってくれるサロンがほとんどなので実際体験してみるのが一番です。

なぜ痛みを感じるの?

脱毛サロンで行う“光脱毛”もクリニックで行う“レーザー脱毛”も仕組みは同じです。

メラニン色素に反応してムダ毛の毛根にダメージを与えることで毛の成長を防いでいきます。
このダメージを与えるときに痛みが起こります。

痛い方が効果あるって本当?

この噂、脱毛方法にもよりますが、あながち間違いじゃありません。

医療脱毛とサロン脱毛と痛みを比べると圧倒的に医療脱毛が痛いです。
しかし脱毛の仕組みはあまり変わりません。照射のパワーが何倍も違うためこの違いが出ます。パワーを上げて照射をするため痛いけどすぐに効果が出る医療脱毛なのです。

脱毛サロンで使用している脱毛機もパワーの調節が可能です。
肌状態を見ながらこの強さを変えているため、痛い方が効果があるというのも一概に間違いだとは言えないのです。

サロンで導入している脱毛機(脱毛方式)

サロンで使用している脱毛機によって痛みが大きく違います。
当比較サイトでも解説している脱毛方式は、それぞれエネルギーを集中させる部分などが違ってきます。

たとえば、多くの脱毛サロンで採用されている脱毛機はIPL脱毛方式。
光脱毛の中では痛みが強いと言われるこのIPLに対し、近年流行りのSHR・THR脱毛方式や子供脱毛のために開発されたハイパースキン脱毛方式は痛みが少ないと言われています。

光脱毛『THR脱毛方式』とは?
光脱毛『THR脱毛方式』とは?
脱毛方式『THR脱毛方式』 『THR脱毛方式』とは、サーモヒートリムーバー脱毛方式の略です。 大手脱毛サロンでは『恋肌』が採用しています。 『THR脱毛方式』…
光脱毛『SHR脱毛方式』とは?
光脱毛『SHR脱毛方式』とは?
脱毛方式『SHR脱毛方式』 『SHR脱毛方式』とは、スーパーヘアーリムーバル脱毛方式の略です。 大手脱毛サロンでは「ラココ」「ストラッシュ」などが採用して…

また、脱毛機によってはハンドピース(肌に触れる部分)に冷却機能が搭載されていることもあります。

こちらもジェル同様、冷たいですが痛みを和らげるために働いている機能です。

大牟田・みやま・久留米・鳥栖の脱毛サロンで痛くない脱毛機を導入しているのは?

  • アドラーブル……THR脱毛
  • ミュゼ・プラチナム……SSC脱毛
  • カリス……SHR脱毛
  • ビューティーマックス……SHR脱毛(ただし、IPL脱毛と併用のため要確認)

上記の脱毛方法は、ムダ毛の処理に高熱を使用しないため痛みが出にくいと言われています。

『アドラーブル』の脱毛効果は?コスパが良くてサー…
『アドラーブル』の脱毛効果は?コスパが良くてサー…
『アドラーブル』はどんな脱毛サロン? 九州に店舗を展開しているサロンの中でも全身脱毛が格安の脱毛サロン「アドラーブル」。 VIO・顔含んだ全身脱毛が月額…
『ミュゼ・プラチナム』国内最大手の脱毛サロン!
『ミュゼ・プラチナム』国内最大手の脱毛サロン!
『ミュゼ・プラチナム』はどんな脱毛サロン? 脱毛サロンといえば!と聞かれて真っ先に名前が挙がるサロンと言っても過言ではないサロン「ミュゼプラチナム」…
『カリス』スピーディーな施術で高評価!
『カリス』スピーディーな施術で高評価!
『カリス』はどんな脱毛サロン? 久留米エリアの脱毛サロン内でもかなりお得な料金設定と、スピーディな施術で人気の脱毛サロン「カリス」。 派手なキャンペ…

一般的に光脱毛では照射時の温度は60度~70度ほど。他の脱毛方法より痛みは少ないと言われています。

医療脱毛(レーザー脱毛)

医療脱毛で照射される光の温度は約250度と言われています。光脱毛と比べても何倍も高い温度でムダ毛を勝利していくため痛みも何倍にも強く感じてしまいます。

医療脱毛はさらに熱破壊式と蓄熱式の二つに分かれます。
熱破壊式はメラニン色素に反応する方法のため痛みが強く出ます。蓄熱式はバルジ領域と言われる毛の根元にアプローチする方法のため、比較すると痛みが少ないと言われています。

ニードル脱毛

毛穴に針を通し、そこに電気を流すことにより毛根を焼き切る方法です。永久脱毛が可能ですが、痛みがかなり強く時間もかかるため値段も高いのが特徴です。
代表的なところだとTBCがニードル脱毛が可能です。

ちなみに友人がTBCで脇脱毛を行いましたが、

利用者の声

利用者B

痛すぎて毎回泣いてる……

大人で恥ずかしいですが行きたくなくなるくらい痛いです。

とのことです……。施術を受ける人は覚悟してお望みください……

ジェルの役目は痛みの緩和も!?

脱毛前に塗られるジェルをイヤと感じる方もいらっしゃるでしょう。
ジェルの役割は主に2つです。

  • 脱毛時の痛みを緩和させる
  • 脱毛後の炎症を防ぐ

また、大手のミュゼが採用するSSC脱毛はジェルに抑毛効果があり、光に反応するようになっていますのでジェルは脱毛そのものに役立っています。

VIOは1番痛い!?部位によっても違う

部位で言うなら、VIOが最も痛みを感じやすいと言われています。
皮膚も薄く、毛も濃いデリケートゾーンは痛みが強い傾向にあります。

  • 痛みを感じやすい部位
  • ムダ毛が濃い部分
  • 皮膚が薄い部分
  • 骨が近い部分

脱毛デビューとして経験者も多い両わき、皮膚の薄い顔、足首・甲などが痛みを感じやすいと言われています。

VIOの痛みは覚悟して!

VIO脱毛イメージ
また、VIOは痛いが一番強く出る部位です。皮膚が薄い×ムダ毛が濃い×神経が集中している場所です。
そして、Iラインは下着や生理用品の擦れにより、黒ずみもできやすい箇所です。
ここに脱毛処理を行うため、光を一気に吸収しより痛みも強くなるのです。

医療脱毛などVIOは耐えられず断念した、麻酔代をプラスで払ったという人もいることは念頭に置いておきましょう。

脱毛の痛みを感じやすい人

脱毛サロンが倒産したら

  • 痛みに敏感な方
  • 色黒な方
  • 敏感肌の方
  • 乾燥肌の方

脱毛方法や部位によっても痛みの感じ方は異なりますが、痛みを感じやすい人の特徴もあります。

痛みに敏感な方

ずばり痛がりな方は、サロン脱毛が圧倒的におすすめです。
医療脱毛の場合は麻酔ができるかも合わせて確認すると良いかもしれません。

色黒な方

光脱毛の光は黒(メラニン)に反応します。
色黒の方や日焼け後の肌は光が反応するため、痛みも感じやすいです。

敏感肌な方

肌の表面の角質層はあらゆる刺激から肌を守ってくれています。
敏感肌の人はこの角質層が薄いため、刺激にも弱くなります。そのため脱毛による刺激が他の人よりも強く出てしまうことがあります。

乾燥肌な方

肌の水分量角質のキメの細かさは深い関係があります。
肌が乾燥しているときは角質が荒れている状態です。ここに脱毛の光を照射すると痛みが強く出てしまいます。
また乾燥は肌が敏感になる原因にも。

まとめ:痛みの感じ方は人それぞれ

脱毛サロンは一度契約すると、しばらく通い続ける必要があります。

最初は我慢できると思っていた痛みも何度も続けば嫌になってきて、通うことが億劫になる事も。

我慢することで肌トラブルが発生する可能性もあるので、痛みを強く感じたときはすぐに相談するようにしましょう。

記載内容は2019年5月現在・独自の調査によるものです。情報に関しては該当の公式サイトへお問い合わせください。

  • シェア

キレイになるための脱毛コンテンツ