お腹の脱毛はどうやって処理するのが正解?おすすめの脱毛サロンは?

「服を脱いでふと鏡を見た時に、お腹に生えているムダ毛の存在に初めて気づく……。」

こういった経験をしたことはありませんか?
お腹の産毛処理をしたことがない方なら、どのように処理をすればよいかもわからないですよね。

今回、正しいお腹の産毛処理やおすすめの脱毛サロンについてまとめたので、是非参考にしてみてくださいね。

お腹の産毛が濃くなる原因

  • 偏った食生活やストレス
  • 妊娠
  • 不摂生
  • 遺伝

遺伝によってお腹の産毛が濃いことも考えられますが、不摂生な生活も原因のひとつ。

特に栄養バランスが偏った食生活だとホルモンバランスが崩れるので、男性ホルモンの分泌が増えて産毛が濃くなります。
日頃のストレスが原因で産毛が濃くなることも考えられるでしょう。

また、妊娠の時にもホルモンのバランスが変化するため、産毛が濃くなることがあるそうです。

お腹の脱毛範囲は?

お腹の脱毛範囲は、アンダーバストからへそ下までが一般的です。

脱毛サロンに通う方であれば、サロンによって範囲が異なるので、あらかじめ確認みると良いでしょう。

自己処理する時の注意

カミソリなどで簡単に処理ができるお腹の産毛。

自己処理するにしても、処理を誤ると大きな問題に発展する可能性もあるので、注意して行いましょう。

トラブルが起きやすい

お腹は肌が柔らかい部位です。

そのため、カミソリなどで自己処理を行うと、誤って切ったり、肌トラブルの原因にも。
最初は注意しながら慎重に行う方が多いと思いますが、慣れ始めた頃にトラブルが発生することも……。

夏に水着を着たいと思っている方であれば、お腹は目立つ部位。

お腹は目に見えて剃りやすい部位ではありますが、自己処理する場合はケガや肌荒れに注意しないといけません。

毛穴が目立つことも

処理のしやすさからカミソリや脱毛クリームで簡単に処理する方が多い部分です。

自己処理のやり方が間違っていれば、毛穴が目立ってしまうことも……。
いくら毛が無くなっても今度は毛穴が気になれば意味がありません。

自己処理による硬毛化や埋没毛

自己処理を続けるとムダ毛が濃くなる硬毛化や、肌に毛が埋まってしまう埋没毛になることも懸念されます。

硬毛化や埋没毛になると、炎症を起こして赤色のブツブツができてザラザラした触感に……。不快感にもなるだけでなく、見た目でもかなり目立ちます。

脱毛サロンでお腹の毛を脱毛するメリット

  • 肌トラブルが防げる
  • 毛穴が目立たなくなりきれいなお腹に
  • 水着や下着、ファッションの幅が広がる
  • 産毛が減りワントーン明るい肌色になる

ムダ毛は自己処理をするのではなく、脱毛サロンがおすすめです。

脱毛サロンのメリットは、プロのスタッフが行うので、肌トラブルが防げることが大きなメリット。
また、処理をしてからも毛穴が目立たなくなるので、キレイなお腹へとチェンジできます。

肌の露出が多くなる夏ファッションの幅も広がりますし、様々な水着を着たい方にとっては、脱毛サロンは欠かせないものになるでしょう。

また、産毛が減ることで明るい肌色になるのも大きなメリットです。脱毛サロンでの脱毛によって安全且つキレイに仕上がります。

何回ぐらい通えばいい?

サロンの脱毛法や毛量毛質によって異なりますが、お腹の産毛は効果が出にくい部位。

目に見える結果が出るまでは、12回以上行く必要があると言われています。

お腹の脱毛による痛みはある?

脱毛サロンへ初めて行かれる方は、痛いイメージを持たれるかもしれません。

脱毛サロンで扱っている機器は、家庭用のものと違ってスペックが非常に高い業務用機器を扱います。そしてその機器を扱う方もプロ。
大きな痛みはありませんが、心配なら一度相談してみましょう。
中には試し打ちができるサロンもあります。

脱毛サロンで効果を最大限に発揮するには?

脱毛サロンで効果が出やすい方法

保湿をしっかり行う

脱毛前の保湿ケアには、脱毛効果を高める働きが期待できます。脱毛は、毛根までレーザーが十分に届くかどうかが脱毛効果に深く関係しており、うるおいのある肌にレーザーを照射することで、レーザーが毛根までまっすぐ届きます。レーザーがまっすぐ届くことで、脱毛効果の向上も期待できるでしょう。

自己処理

毛が伸びたままだとフラッシュやレーザーが過剰に反応してしまい、やけどなどのリスクが高くなる可能性があります。毛根まで熱が伝わりにくくなるため、脱毛効果が落ちることに……。

自己処理の方法にはカミソリや毛抜き、シェーバー、除毛クリームなどさまざまな種類がありますよね。その中でも、脱毛の事前処理として推奨されているのは「電気シェーバー」を用いた方法です。

一般的に脱毛は毛根にダメージを与えますから、毛根から引き抜いてしまう毛抜きやワックスはNGです。また、カミソリのように肌を傷つけやすい方法も脱毛効率を落としてしまうので、できるかぎり肌に優しい電気シェーバーで処理をしましょう。
1日~2日前に事前に行うと、効果的です。

脱毛方式の選択

自己処理をする時にはシェーバーで行い、産毛にも効果が出やすいSHRやTHRの脱毛方式でケアをしましょう。これらの脱毛方式は、赤外線領域に近い波長の弱い熱を肌全体に浸透させるだけでなく、痛みが少なく毛周期に左右されないため施術期間も短くできるのが特徴です。
皮膚全体に弱い熱を連続して照射することで、徐々に元気な毛が生えてこなくなる施術を続けることで毛が生えてこなくなります。

今話題の脱毛サロンはどこ?

おすすめの脱毛サロン3選

アドラーブル

  • 使用脱毛機:CLEAR/SP-ef#
  • 脱毛方式:THR脱毛方式

月額3,990円でVIOや顔を含む全身脱毛を安く高品質で受けることができる脱毛サロンです。

未成年対象のキッズ脱毛から介護脱毛といった幅広い年齢層でメニューを展開しており、予約の取りやすさも見ると、総合的に評価が高いと言える脱毛サロンと言っていいでしょう。

また、アドラーブルの脱毛方式はTHR脱毛方式。
痛みと肌負担が少ないにも関わらず、肌内部に光が届くので効果抜群です。

実際の口コミ評判でも、他の店舗よりも安く、効果の実感が意外に早かったというコメントも多数見受けられます。

カリス

  • 使用脱毛機:ルミクス-A9
  • 脱毛方式:SHR脱毛方式

全身脱毛の施術時間は12分で完了させるといったスピーディーな施術で人気を高めている脱毛サロン。
派手なキャンペーンなどは打ち出したりはしていませんが、お得に全身脱毛が受けれるといった強みがあります。

スピーディーな分、「丁寧さ」に懸念される方も多いかもしれませんが、痛みや熱さが少なくて安心できるといった口コミや、5~6回程で効果を実感できている方も多く見受けられますね。

ミュゼ

  • 使用脱毛機:PSクリプトン
  • 脱毛方式:SSC脱毛方式

国内最大店舗数を誇る大手脱毛サロンのミュゼプラチナム。

脇脱毛100円キャンペーンといった破格のキャンペーンも行っており、コロナ禍の今、店舗まで行くのに抵抗があるという方には、オンライン脱毛のサービスも始めました。

大手脱毛サロンということもあり、脱毛サロンデビューのきっかけになった方も口コミに挙がっていますが、少ない回数だと効果を実感しにくい脱毛方式のため注意が必要です。

まとめ

お腹の脱毛は、自分の目で見ながら処理することが可能な部位。
そのため、今すぐにでも自分で処理したいと思う方も多いはずです。

しかし、自己処理にはリスクがたくさん!
自己処理よりもお金が掛かりますが、脱毛サロンで安全且つキレイに処理する方が無難でしょう。

今回、ご紹介させて頂いた脱毛サロンは、品質やコスト、知名度に長けているサロンです。
是非、足を運んでみて、お腹のムダ毛処理を脱毛サロンで行ってみてはいかがでしょうか。

大牟田・みやま・久留米・鳥栖の全身脱毛サロンラン…
大牟田・みやま・久留米・鳥栖の全身脱毛サロンラン…
脱毛サロンの選び方 脱毛サロンを選ぶ際のポイントはズバリ3つ。 価格の安さ 通いやすさ 脱毛方式 …

記載内容は2020年9月現在・独自の調査によるものです。情報に関しては該当の公式サイトへお問い合わせください。

  • シェア

キレイになるための脱毛コンテンツ