ヒゲ脱毛ってどうなの?


毎朝ヒゲを剃るのが面倒だったり、ヒゲが濃くて剃ってもすぐに青くなってしまったり、といった理由から、ヒゲ脱毛に興味を持つ人は少なくありません。

しかし、実際にヒゲ脱毛をするとどんな良いことがあるのか、また逆にヒゲ脱毛の良くないところはあるのか、については詳しく知らないという人も多いですよね。

今回は、そんな皆さんの疑問や不安を解消するため、ヒゲ脱毛のメリット・デメリットについて、それぞれご紹介していきます!

ヒゲ脱毛のメリット

  • ヒゲ剃りの時間短縮
  • 節約になる
  • 清潔感が出る
  • 肌が綺麗になる
  • 女子ウケが良い
  • 自信を持てる

ヒゲ剃りの時間短縮

まずは何と言っても、「ヒゲ剃り」の手間から解放されるということです。毎朝ヒゲ剃りを行っている人であれば、ヒゲ剃りに使う時間が無くなり、朝の自由な時間が増えます

このヒゲ剃りの時間は一回当たりは短いですが、毎日続けていくと相当な時間になります。毎朝10分ヒゲ剃りに時間を使う人であれば、一年で3650分、つまり毎年約60時間分もの時間を費やしているということになります。

これを仮に50年続ければ約3000時間となるわけですから、ヒゲ剃りから解放されることによって得られる時間の大きさがよく分かりますね。

節約になる

自宅でヒゲ剃りを行う場合も、シェーバーシェービングフォーム替え刃などにコストがかかります。ヒゲ剃りの道具に毎月約1000円使うとした場合、一年で約12000円使うことになります。

この生活を50年続ける約60万円ヒゲ剃りのために支出することになるので、ヒゲ脱毛をする方が長期的に見ると安いと言えるでしょう。

このように、ヒゲ脱毛をする方がヒゲ剃りを続けるよりもトータルの支出は少なくなり、節約にも繋がるのです。

清潔感が出る

青ヒゲ無精ヒゲ清潔感が無いように感じられてしまう傾向にあります。特に青ヒゲに関しては、しっかり毎日ヒゲ剃りをしていても、ヒゲが濃いというだけで目立ってしまう防ぎようのないものです。

ヒゲ脱毛をすれば、そんな悩みから解放され、毎日ヒゲ剃りを頑張らなくても、青ヒゲや無精ヒゲとは無縁の生活を送ることが出来ます。

「清潔感」を手に入れるためにもヒゲ脱毛は有効であると言えるでしょう。

肌が綺麗になる

ヒゲ脱毛をすると、ヒゲ剃りでできるような剃り残しなどが無くなり、ジョリジョリとした手触りから解放され、ツルツルの肌を手に入れることが出来ます。

また、ヒゲ剃りによって刃物が皮膚に直接当たることで、肌へのダメージがあったり、肌荒れの原因になったりすることもありますが、ヒゲ脱毛をすれば、肌に刃物を当てる必要も無くなり、肌のトラブルを防ぐこともできます。

女子ウケが良い

個人差もありますが、「ヒゲ」に対して良い印象を抱く女性はあまり多くありません

ヒゲに対しては「清潔感がない」「無い方が良い」という意見を持つ女性多く、特に「青ヒゲ」「無精ヒゲ」に関しては、さらに印象が悪くなる傾向にあります。

一方で、ヒゲが無い男性ヒゲ脱毛をしている男性への評価は高く、このことからも、ヒゲ脱毛をすることは、女性にモテるためにも求められることであることが分かります。

自信を持てる

ヒゲが濃いことにコンプレックスを持っていたり、ヒゲがすぐ伸びてしまうことによって周りの目が気になったりする人もいるのではないでしょうか。

ヒゲ脱毛によってヒゲと無縁な生活を手に入れることによって、そんな不安を解消することが出来ます。

コンプレックスや周りの目を気にすることが無くなれば、自分に自信を持てることにも繋がり、毎日がより楽しくなることでしょう。

ヒゲ脱毛のデメリット

  • 痛みがある
  • 通院が面倒
  • 肌トラブル
  • 日焼けできない
  • 費用が高い
  • ヒゲが生えなくなる

痛みがある

脱毛と聞くと、「痛い」というワードも一緒に思い浮かべる人が多いですよね。痛みについては個人差があり、施術の方法によっても変わりますが、一般的には、脱毛効果が高い方法ほど痛みも大きくなる傾向にあります。

しかし、この痛みについては、別料金で麻酔を用意しているクリニックやサロンがほとんどで、痛みにどうしても耐えられない場合は麻酔を使って気にならないようにすることも可能です。

通院が面倒

多くの場合、脱毛が一回で完了することはなく複数回にわたって通う必要があります。完全に脱毛が終わるまでの回数は個人差がありますが、一般的には医療脱毛だと1年程度サロン脱毛だとそれ以上になる場合が多いです。

このような通院という部分も踏まえ、自宅から近いところや、職場の近くを選ぶなどの工夫も通いやすさを左右する要素になるでしょう。

肌トラブル

脱毛後の肌は敏感になりやすいため、しっかりと適切なケアをすることが大切です。肌の弱い人は特に脱毛のためのレーザーによってダメージを受けてしまうこともあるので、事前にテストするなど、よく確認してから行いましょう。

また、脱毛によってヒゲが無くなることで、乾燥しやすくなったり、紫外線のダメージを受けやすくなったりすることもあるので、肌の保湿紫外線対策にも気を配るようにしましょう。

日焼けできない

レーザー脱毛という方法を使う場合、レーザーが黒い色素に反応する性質があるので、日焼けをしていて肌の色が黒に近いと、肌にも反応してしまい、脱毛の効果が十分に発揮されなかったり、肌が火傷してしまう場合もあります。

レーザー脱毛を利用する場合は日焼けをしないように対策をすることをオススメします。どうしても難しい場合は、ニードル脱毛などの他の脱毛方法を利用すると良いでしょう。

費用が高い

費用に関しては、「サロン脱毛」「医療脱毛」によって異なり、それぞれのサロン、クリニックによっても異なります。

おおよその相場は数万円~十数万円で、一回の出費としては大きな額になりますが、先述のヒゲ剃りに使う道具に50年間お金を使い続けた場合に比べると、費用が抑えられるということが分かります。

それぞれの施設ごとに支払い方法割引条件などが異なるので、そういった部分も上手に活用していきたいですね。

ヒゲが生えなくなる

当然ですが、ヒゲ脱毛が完了すると、ヒゲが生えてこなくなります。ヒゲが嫌で脱毛に行くのだから全く問題ないという人もいると思いますが、中には「将来ヒゲを伸ばしたくなったらどうしよう」という人もいますよね。

そんな場合でも、ヒゲ脱毛は完全に脱毛してしまうこと以外にも、薄くすることや、一部を残して好みのデザインのヒゲを作ることも可能な施設もあります。

事前のカウンセリングなどでしっかり要望を伝えましょう。

まとめ


今回はヒゲ脱毛のメリット・デメリットをご紹介してきました。ヒゲ脱毛についての疑問や不安を解消するお役に立てたら幸いです。本サイトでは他にも脱毛についての記事を投稿しているので、気になる記事があれば是非チェックしてみて下さい!

  • シェア

脱毛サロン九州エリアランキングBEST3

  • 1位

    アドラーブル

    コスパとサービスレベル高!VIO・顔を含んだ全身脱毛が月額3,300円

    アドラーブル

    月額3,300円で脱毛を受けることができるアドラーブルは、VIOと顔を含んだ全身脱毛を受けることができる脱毛サロン。全身脱毛以外にも、部分脱毛や子供脱毛コース、フェイシャルメニューといった多種多様なメニューが用意されています。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 2位

    カリス

    スピーディーな施術で高評価!部位脱毛・セレクト脱毛プランも豊富

    カリス

    脱毛に掛かる時間が短く、スピーディーな施術を強みとするカリス。全身脱毛以外にも、部分脱毛コースやセレクト脱毛コースが用意されています。分割払いで通うことができるので、初めての脱毛サロンという方でも通い易いのが特徴です。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 3位

    パールプラス

    医療従事者目線の衛生管理と居心地の良いアットホームな雰囲気が魅力!

    パールプラス

    独自開発された脱毛機でサービスを運営するパールプラス。SHR方式を採用しており、毛周期に関係なく施術を受けることができます。「施術スタッフは非常に丁寧」といった口コミも多数。脱毛初心者の方は安心して通うことができる脱毛サロンです。

    公式サイトを見る 詳細はこちら

キレイになるための脱毛コンテンツ