顔脱毛に失敗、後悔する人も。サロン・クリニックでの顔脱毛を解説

メイクノリUP、自己処理の負担減など美容にうれしい効果がたくさんの顔脱毛。
顔を含む全身脱毛プランも増えてきており、以前よりも気軽に脱毛できる印象が高まりました。
しかし、お肌がダメージのもとに晒されやすくデリケートな顔に脱毛施術を行うわけですから、失敗や肌トラブルなどの大きなリスクがあることも知っておかなくてはなりません。
今回のコラムでは、顔脱毛に失敗して後悔している人の声を調査して、失敗しないためにどうすればよかったのかを解説します。
メリットとデメリットをきちんと把握して、顔脱毛の方法を正しく検討しましょう!

仕上がりに後悔!みんなの顔脱毛失敗談

脱毛に失敗しやすい人は、脱毛についてきちんと理解していない人。
ここからは早速、顔脱毛に失敗してしまった人たちの口コミを見てみましょう。

毛嚢炎(もうのうえん)ができてしまった!

イメージ

利用者

顔脱毛後、頬やあごの広い範囲にできものがたくさんできてしまいました。
ニキビかと思い市販のニキビ薬を塗ったのですが、一向に治るようすがありません。

毛嚢炎は脱毛時肌トラブルの代表格

毛嚢炎は毛包炎(もうほうえん)とも言い、細菌感染症の一種です。
毛穴の奥で毛根を包んでいる部分「毛包」に細菌が入り込み、感染することで起こります。
レーザーや光を照射することで毛包にある発毛組織を破壊すると、一緒に皮膚のバリア機能も軽いダメージを受けます。
そこに黄色ブドウ球菌などの細菌が感染することで炎症を起こします。

毛嚢炎とニキビの違いは?

毛嚢炎は感染症、ニキビは皮膚の過剰反応による炎症です。
性質が異なりますから、ご家庭に常備されているようなニキビ薬は毛嚢炎に対して効果を発揮してくれません。
「患部の周りに赤いふちがあれば毛嚢炎」「中に芯のようなものがあればニキビ」「頂点がへこんでいれば毛嚢炎」といったカンタンな見分け方があります。
しかし、効果的な薬を処方してもらうためにも必ず医師の診療を受けましょう

火傷をしてしまった!

イメージ

利用者

顔脱毛後、施術した部分に赤みが出てしまいました。
最初は放っておいていましたが、火傷した時のようにヒリヒリと痛くなり、夜中に目が覚めてしまうこともありました……

脱毛で火傷?

あまり頻繫に聞くことはありませんが、サロンやクリニックの脱毛施術で火傷をしてしまったり、かゆみや赤みが出てしまったりというケースは確かにあります。
最悪の場合、水ぶくれにつながることも。

原因と対策は?

火傷や水ぶくれができた場合は、脱毛器の照射レベルが強すぎた可能性が高いです。
メジャーなレーザー脱毛器や光脱毛器は、機械が発生させるエネルギーを毛のメラニン色素に反応させ、熱に変えることで脱毛効果を与えています
脱毛に使う機械のパワーが強すぎれば、肌へ痛みを伴うほどの火傷ダメージを与えてしまうのも無理はありません。
脱毛ユーザーの中には、「施術が痛かったけど、普通なのかと思って我慢してしまった」という方もいるようです。
しかし、痛いときは我慢しないで必ずスタッフさんに伝えましょう。

乾燥してカサカサに……

イメージ

利用者

火傷とまではいきませんが、次の日から顔脱毛後のお肌が荒れて乾燥しているのが気になってきました。

施術の熱でお肌のうるおいがダウン

レーザー脱毛器や光脱毛器の強い熱によって、肌が乾燥してカサカサになってしまうなどの肌荒れを起こす可能性があります。

原因と対策は?

施術した肌が荒れるのを防ぐため、多くのサロンやクリニックでは施術直後にジェルやローションを使って保湿してくれています。
それでも、施術したスタッフのお手入れやクールダウンが十分でなかったり、ユーザーが帰宅後に肌ケアをきちんとしなかったりという場合は乾燥につながります。
脱毛後はいつも以上に丁寧な保湿ケアを行いましょう。

硬毛化・多毛化してしまった!

イメージ

利用者

顔やうなじの産毛をどうにかしたくて脱毛処理をしてもらいましたが、一部の部位で以前より毛が多くなってしまった気がします。

イメージ

利用者

脱毛後、これまで見たこともなかったような太い毛が生えてきてしまいました。
顔の毛なのに髪の毛のように硬毛化していてショックです……

未だに理由がわからない増毛化・硬毛化

脱毛リスクのひとつとして、脱毛後なのに逆にムダ毛が増えたり(増毛化)、ムダ毛が太くなってしまったり(硬毛化)することがあります。
詳しい原因は未だに解明されていません。
ムダ毛が細い二の腕や背中などに起こりやすいのが特徴です。
顔のムダ毛も比較的細いので、硬毛化・増毛化症例を多く見かけます。

どうすればいいの?

硬毛化や増毛化は予防することができませんが、発生する可能性としてはかなり低いです。
心配であれば硬毛化や増毛化に対する保証を設けているクリニックもあります。
保証があれば、これらの現象にも無料で追加照射の対応を行ってくれますよ。
なお、脱毛サロンやエステサロンにおいて保証を設けているケースはほとんどありません。

おでこやもみあげなどのデザインに失敗してしまった

イメージ

利用者

額がコンプレックスで、おでこの脱毛をお願いしました。
生え際から3センチ広くしたという芸能人が話題になっていたので自分も真似してみたところ、私には範囲が広すぎてはげているように見えてしまいました。

安易にデザインを決めてはダメ!

「脱毛したけど思ったのと違う」という失敗談もとても多いケース。
永久脱毛ならもう戻すことはできません。
顔脱毛であればうなじやもみあげ、おでこといった部位、全身脱毛であればVIOのような部位デザイン性が求められるため、失敗の可能性も多いです。

理想のデザインを伝えやすいよう事前準備を徹底して

顔脱毛の中でもすべてツルツルにしたくない部位は、自分の中でどのようなデザインにしたいのかをはっきりさせておくことが大切です。
理想のデザインがあれば、スタッフさんに依頼する時見てもらうのがおすすめ。

顔脱毛で後悔しない対策方法は?

顔脱毛で後悔しない対策方法は
医療脱毛やサロンでの脱毛は安易なものではありません。
決して料金も高くないし、1回キリでは終われないため予約を取って何度も通う必要がありますよね。
せっかく回数を重ねたのに、満足できなかった……という残念な結果にならないよう、顔脱毛で後悔しないために気を付けることを確認していきましょう。

  • 施術前後の日焼けを避けて
  • 施術後は保湿を徹底!
  • クリニックや店舗選びは慎重に調査してから

施術前後の日焼けを避けて

先程、脱毛器のほとんどがメラニン色素への反応を利用して脱毛を行うというお話をしました。
メラニン色素は毛ばかりでなく、紫外線を浴びて日焼けした肌にも増える色素です。
そのため、日焼けした肌にレーザーや光を照射してしまうと、色素に反応して火傷をする可能性があります。
また、脱毛後のお肌は軽い火傷をした状態と等しいです。
そのため脱毛後の日焼けは肌へのダメージ倍増
施術前後には紫外線ケアをしっかり行いましょう。

施術後は保湿を徹底!

乾燥したお肌は刺激に弱いため、いつもより肌トラブルが起こりやすくなります。
脱毛後のお肌は当然乾燥しているため、脱毛施術をした日は普段以上に念入りな保湿ケアをしましょう。

クリニックやサロン選びは慎重に調査してから

価格やコース内容、口コミ評判も大事ですが、使用している機器や脱毛方式をよく検討することが肌トラブル回避には最も大切です。
それぞれの長所と短所をカンタンにまとめました。比較してみましょう。

クリニック(医療脱毛)のメリット・デメリット

「湘南美容クリニック」「リゼクリニック」「レジーナクリニック」など、「クリニック」「病院」を名乗ることができる医療機関でのメリットとデメリットは、以下の通り。

メリット
  • 少ない回数で効果が出る(5回~6回通うと効果が実感できるケースが多い)
  • 肌トラブルが起きても、医療機関なのですぐ治療が受けられる
デメリット
  • 機械の出力が強いため、肌トラブルの可能性が高まる
  • 価格がサロンより高い
サロン(美容脱毛)のメリット・デメリット

「アドラーブル」「ミュゼプラチナム」「ストラッシュ」など、脱毛サロンで行う美容脱毛のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット
  • かかる費用がクリニックより少なくて済む
  • 機械の出力が低めで肌が弱くても受けやすい
デメリット
  • 予約が取りづらいうえ、脱毛完了までに時間がかかる
  • 肌トラブルにすぐ対応することができない

脱毛サロンは肌トラブルが起こりやすい人が安心してチャレンジしやすい反面、もしもの時にはすぐに診察したり薬を処方したりすることができません。
また、痛みが強いと言われている医療脱毛ですが、麻酔クリームを処方してもらえるため安心できたという口コミもあります。
反対に出力が低めの美容脱毛では、医療機関でないため麻酔クリームを使用できません。
こういった特徴を踏まえて興味がある店舗をリストアップしましょう。
クリニックやサロンで行っている無料カウンセリングを何件かで受けてみて、安心して相談できると思えた店舗を選ぶのがベストです。

正しい顔脱毛はメリットもたくさん

顔脱毛って怖いもの……?
そうとは限りません!顔脱毛は技術の高いサロンやクリニックで正しく行えば、以下のような美容と美肌にうれしい効果もたくさんある施術です。
顔脱毛によるうれしいポイントについてご説明します。

  • 肌のトーンがアップ
  • 化粧ノリがアップ
  • スキンケアの浸透率アップ
  • 自己処理での肌ダメージダウン

肌のトーンが明るくなる

ケアされていない顔はたくさんの産毛に覆われています。
産毛にはうっすらですが髪のように色がついているので、細かく密集していると顔のくすみにつながります。
顔脱毛で産毛処理をすることで、トーンアップと美白効果が期待できます。

化粧ノリがアップ

産毛はファンデーションやパウダーのノリを悪くしてしまい、化粧崩れを引き起こします
除去することでメイクがお肌に乗りやすくなります。

スキンケアの浸透率が上がる

産毛がある理由は外部の刺激からお肌を守るため。
化粧水や乳液を外部刺激とみなされると、せっかくの栄養分がブロックされてしまいます。
顔脱毛で基礎化粧品の浸透度をアップさせることができますよ。

自己処理による肌ダメージを減らす

うっすら生えたヒゲや産毛、こまめに剃るのは面倒ですよね。
それに、カミソリなどでのシェービングは肌に与えるダメージも大きいです。
続けていると肌トラブルの発生につながることも。
脱毛してしまえば煩わしい自己処理をしなくて済みますね。

徹底調査で後悔のない顔脱毛を!

知識がない状態で顔脱毛をしてしまい、失敗を後悔している人もたくさんいます。
安心できるクリニックやサロンを見つけて、脱毛をお願いできるように努めましょう。
匿名投稿をチェックするのも情報収集として大切ですが、結局は自分の目で見極めるのが一番です。
カウンセリングを受けた際はためらわず気になることを質問してみましょう。
また、合わないと思ったらお断りする勇気も持ちましょう。

  • シェア

脱毛サロン九州エリアランキングBEST3

  • 1位

    アドラーブル

    コスパとサービスレベル高!VIO・顔を含んだ全身脱毛が月額3,300円

    アドラーブル

    月額3,300円で脱毛を受けることができるアドラーブルは、VIOと顔を含んだ全身脱毛を受けることができる脱毛サロン。全身脱毛以外にも、部分脱毛や子供脱毛コース、フェイシャルメニューといった多種多様なメニューが用意されています。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 2位

    カリス

    スピーディーな施術で高評価!部位脱毛・セレクト脱毛プランも豊富

    カリス

    脱毛に掛かる時間が短く、スピーディーな施術を強みとするカリス。全身脱毛以外にも、部分脱毛コースやセレクト脱毛コースが用意されています。分割払いで通うことができるので、初めての脱毛サロンという方でも通い易いのが特徴です。

    公式サイトを見る 詳細はこちら
  • 3位

    パールプラス

    医療従事者目線の衛生管理と居心地の良いアットホームな雰囲気が魅力!

    パールプラス

    独自開発された脱毛機でサービスを運営するパールプラス。SHR方式を採用しており、毛周期に関係なく施術を受けることができます。「施術スタッフは非常に丁寧」といった口コミも多数。脱毛初心者の方は安心して通うことができる脱毛サロンです。

    公式サイトを見る 詳細はこちら

キレイになるための脱毛コンテンツ