脱毛効果は部位による?効果を最大限にするために知りたいこと。

脱毛効果が出ないのは施術漏れ?

「せっかく脱毛したのに効果が出ない」「もしかして施術漏れ?」脱毛を始めたばかりだと、不安に思う事があります。実は脱毛には、効果が出やすい部位があります。効果が出やすい部位の特徴や効果を最大限に引き出すのケアを知ることで満足のいく結果を得られるはずです。

脱毛の仕組み

光脱毛の仕組み

まずは、脱毛の仕組みから学んでいきましょう。主にサロンで行われる光脱毛はメラニンという黒い色素に反応し、ダメージを与えることで脱毛ができます。そのため、毛が太く毛根が認識しやすい部分は脱毛の効果が出やすく、毛が薄く細い部分は脱毛の効果が出づらく抜けにくいと言われています。

毛周期の仕組み

一般的には毛周期に合わせて脱毛の施術を行います。

毛周期について詳しくはこちら

効果的に脱毛するのに重要な「毛周期」について解説!
効果的に脱毛するのに重要な「毛周期」について解説!
「毛周期」とは? 毛周期(もうしゅうき)とは、体毛が生えてから抜けるまでの一連のサイクルのこと。 大きく成長期、退行期、休止期の3つの期間に分けられます…

脱毛サロンでは“成長期”の体毛にダメージを与えるものが多いのですが、成長期の体毛は全身の20%程度だと言われています。そのため1回の脱毛で、毛が生えなくなることは不可能です。

脱毛の効果が出やすい部位って?

  • ワキ
  • VIO

ワキとVIOは太く固いため、脱毛効果を感じやすい部位です。しかし、ほかの毛よりも毛周期が長く、脱毛の影響を受ける成長期の毛は10%ほど。効果は実感できるものの回数は必要になります。
顔や背中など、柔らかく細い毛が生える部分は、メラニン色素が少ないため効果を実感しにくい場所です。同じ理由で毛が薄い方は、脱毛効果を実感するまでに時間がかかる可能性があります。

脱毛効果をアップさせるために

保湿

十分に保湿がされている肌は、照射された光が毛根にまっすぐに届きます。また、肌は乾燥すると硬くなってしまうため、施術後に毛が抜けにくくなります。

脱毛中は特に大事!乾燥する冬の保湿・UVケアのコツ…
脱毛中は特に大事!乾燥する冬の保湿・UVケアのコツ…
脱毛の効果を出すためには保湿が不可欠!! 脱毛サロンに通っていると、スタッフさんから何度も言われるのは「保湿をしっかりしてくださいね!」ということ。 …

日焼け対策

日焼けして黒くなった肌は光を分散し、脱毛効果を低下させます。また日焼けしている肌は乾燥もしているため、効果が出づらく、ひどく日焼けしている場合は、脱毛を受けられない可能性もあります。

脱毛中の日焼けは厳禁! 脱毛に与える影響は?
脱毛中の日焼けは厳禁! 脱毛に与える影響は?
脱毛の天敵、日焼けに注意 女性の天敵“紫外線”は、脱毛にとっても天敵です。しかし、暑い夏を迎える中で日焼けをしないで過ごすのも難しいですよね。なぜ脱毛…

誤った自己処理をしない

カミソリや毛抜きなど誤った自己処理を行うと、成長期の体毛まで処理をしてしまい施術ができなくなる可能性があります。サロンが指定するシェーバーなどで脱毛を行うようにしましょう。

まとめ

時間とお金をかけているからこそ最大限の効果を引きだしたいもの。脱毛に通ったことで目指す姿があまり気にならない程度なのか、自己処理が要らない位完璧かを望むかによっても回数は異なります。契約内容も回数や通い放題など様々なので、自分の理想に合うプランを選びましょう。

  • シェア

キレイになるための脱毛コンテンツ