話題のブライダル脱毛!結婚前に脱毛する人は増えている?

「結婚式の前に脱毛をしておきたい!」

大きなライフイベントの1つである「結婚」は、肌を露出したウエイディングドレスでキレイな自分でいたいもの。
披露宴でも気に入ったものを着たいですよね。

露出が多いものであれば、結婚式の前に脱毛をしておきたいという女性は増えています。

今回、「ブライダル脱毛」について、まとめてみたので是非参考にしてみてください。

ブライダル脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 化粧のノリがよくなる
  • 気兼ねなく露出が多いドレスを選べる

結婚の前に脱毛するメリットは、当日の化粧のノリがよくなります。

また、結婚式で選ぶウエイディングドレスは、肩や背中が露出するものが多いため、事前に脱毛をしておけば、毛のことを気にせずに好みのものを選べます。

デメリット

  • 経済的な負担が掛かる
  • 脱毛の時間を取らないといけない

ブライダル脱毛をするデメリットは、経済的な負担が増えるといったところでしょう。

人生の一大イベントである結婚は、式場代、飲食代、引き出物や衣装代などでかなりのお金が掛かります。

新婚旅行にも出かけるという方であれば、エステにも通うとなると費用がかさんでしまいますよね。

結婚式当日までは、基本的にバタバタする毎日。
多忙な中で脱毛サロンに通う時間も取らないといけないので、過密なスケジュールになることを把握しておく必要があります。

ブライダル脱毛はいつからすべき?

ブライダル脱毛は、2~3ヵ月おきに通い、2~3年かけてムダ毛が生えてこないようにするのが一般的なスケジュールとされています。

短期間でのブライダル脱毛はできる?

脱毛完了まで2年~3年かかります。そのため、結婚するのが2~3年後というカップルであれば計画的に脱毛が可能です。

しかし、プロポーズをされて式が1年後という方であれば、ブライダル脱毛に間に合わないと思う方も多いはず。

中には式の数ヵ月前までブライダル脱毛を忘れていた方もいるかもしれません。

脱毛サロンによっては、結婚式当日までの1ヵ月で脱毛ができるサロンもあります。
まずは、無料カウンセリングで聞いてみるとよいでしょう。

ブライダル脱毛をしておきたい部位は?

結婚式では、ブーケトスやキャンドルサービスなど、腕を上げる場面が訪れます。
事前に脱毛して綺麗にしておくと安心な箇所です。

うなじ

結婚式では髪をアップにすることが多いため、普段はなかなかうなじを露出せずに気にしていなかった方も要注意です。
うなじが露出する髪型にする場合は、事前に脱毛をしておいた方がよいでしょう。

腕・指

腕や指は指輪交換のときに多くの方がアップで写真を撮る可能性も。
キレイな写真を撮ってもらうためにも、事前に脱毛しておいた方が安心できます。

背中

ウエディングドレスによっては、背中の露出度が高いものもあります。
背中は自分では確認しづらい部位なので、気になってしまうもの。
ブライダル脱毛をするのであれば、結婚式前の脱毛はおすすめです。

ヒザ上・ヒザ下

デザインによっては、足が露出する場合も。
素足に自信が持てるように、ヒザ下、ヒザ上の脱毛をしておくとよいでしょう。

ブライダル脱毛するならどこがおすすめ?

アドラーブル

  • 痛みが少ない氷結脱毛
  • 最新のTHR脱毛採用
  • 予約の取りやすさナンバーワン

「結婚式前にブライダル脱毛をしたい!」という方は、予約が取りやすいアドラーブルがおすすめ。

予約が取りやすいということだけでなく、脱毛サロンに慣れていない方でも安心のTHR脱毛を採用しています。

THR脱毛とは、ムダ毛を熱で処理しないため、脱毛による痛みが少ないのが特徴。
毛質や肌質、毛周期に左右されずに施術ができます。

アドラーブルの公式サイトをCHECK!

ミュゼ

  • 店舗数は国内最大のサロン
  • 店舗間移動が可能
  • お得なキャンペーンあり

大手脱毛サロンのミュゼは、店舗数は国内最大級を誇っており、店舗間移動も問題無くできるので、どこの地域でもミュゼのサービスを受けることができます。

また、大手脱毛サロンにしかできないキャンペーンを打ち出しているので、これから脱毛サロンに通うという方にはお得かもしれません。
ただし、顔脱毛はできないので注意してください。

ミュゼの公式サイトをCHECK!

Pearl Plus

  • 全身63箇所まで分けた部位を脱毛可能
  • 予約が取りやすい
  • 脱毛後の保湿ケアまでしっかり実施

「日本一真面目な脱毛サロン」をスローガンに掲げているPearl Plusは、全身63箇所まで分けた部位が脱毛可能。

アドラーブル(テキストリンク)と同じように、予約が取りやすい脱毛サロンです。

脱毛後のケアもしっかり行っているので、毛穴残りの心配をすることもないでしょう。

PearlPlusの公式サイトをCHECK!
シェービングのみは?

肌質によっては、カミソリの刺激によって赤みやかゆみなどの肌荒れを起こす危険性もあります。

シェービングをする時は、必ず電気シェーバーを用いたソフトシェービングにしましょう。

ブライダル脱毛の注意事項

ブライダル脱毛の前に、肌が日焼けをしていると施術を受けられないことも。

日焼けをしていると肌が敏感な状態になっており、脱毛サロンで用いられる光脱毛機から照射される光によって、肌荒れトラブルを起こす可能性があります。

9月に結婚式を予定しているという方は、8月の夏の日焼けに注意しましょう。

まとめ

結婚式は人生の中でビッグイベントの1つ。
後悔のないように露出する部位は脱毛をしておきたいですよね。

結婚式を挙げるのに、準備が忙しい中で脱毛サロンにも通わないといけません。

ブライダル脱毛の理想は基本的に2年~3年かけて行うもの。
しかし、サロンによっては結婚式の数ヵ月前でもOKといったサロンもあります。

まずは、今回おすすめした脱毛サロンの無料カウンセリングフォームで問い合わせてみましょう。

  • シェア

キレイになるための脱毛コンテンツ